\Amazonファッションタイムセール祭り開催中!エントリーはこちら!/

ちょっとつまづいて、上手くいかない事が有っても美味しいモノと優しい人に出会えたら、とりあえず何とかなるから また頑張ろうって思えるお話。 「よりみち酒場 灯火亭(著:石川渓月)」の感想。

よりみち酒場 灯火亭 石川渓月 読書 感想 書評 レビュー

ちょっぴり辛口で突き放すようなことを言うところのある店主のユウさんの心根の優しさと温かさに救われました。常連さんもそろって個性的で良い人ばかり。わたしもここに迷いこみたい!!

Amazonの電子書籍Kindle読み放題キャンペーン

数万冊のKindle書籍が読めるKindle Unlimitedが今なら2ヶ月299円で利用できます!(通常は1ヶ月980円なのでかなりお得です!!)

Kindle unlimitedキャンペーンページはこちら!

また、Amazonのプライム会員なら月¥500で配送料無料やお急ぎ配送などでAmazonが快適に利用出来るだけでなく、動画をみたり、音楽も聴けます!

そして、Prime Readingで毎月数百冊の電子書籍が読み放題です!Kindle Unlimitedに比べると少なめですが、対象書籍は定期的に入れ替わりますし、Kindleはスマホでも読めるので、急に時間が出来て本を忘れた時とか用に数冊、スマホにダウンロードしておくのをオススメです!

Amazonプライム入会はこちら!

書籍情報

著者:石川渓月
出版社:光文社
ジャンル:心温まる
発売日:2016/12/08
読了日:2019/09/27

内容紹介(Amazonより引用)

渋谷駅から2駅目のほどほど大きな街。駅近くの路地の奥の、さらに奥にその店はある。暖簾をくぐれば、出汁のいい香りと性別不詳(?)の店主のちょっぴり辛口なもてなし、個性的であったかい常連たちが待っている。今夜も、人生の迷い子がひとり、この店に吸いこまれるようにやって来て……。

ひと味もふた味も違う料理と人情に心温まる店、灯火亭へようこそ!

Amazon

Instagram投稿感想

元自衛官で女装の店主のユウさんが営む、 路地裏の片隅にひっそりと存在する灯火亭。

個性のかたまりすぎて入る自信ないけど 一歩入ってしまえば居心地よすぎる あったかい空間でした。 日々の生活に疲れはてて 迷い込んだひとたちが おいしい料理とユウさんの言葉と優しさに 自分の道を切り開くきっかけを得て もう一度頑張ることができるようになります。

ちょっとつまづいて、うまくいかないことがあっても おいしいものと優しいひとに出会えたら とりあえず何とかなるから また頑張ろうって思えます。

つづきがあるみたいなので 必ず読みたい!と早くも気になってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です