\Amazonファッションタイムセール祭り開催中!エントリーはこちら!/

クズ男達に対し碧が強くたくましく励まされるので 読後は心の底からじんわりと温まる物語です。「今日のハチミツ、あしたの私 (著:寺地はるな)」の感想。

今日のハチミツ、あしたの私 寺地はるな 読書 感想 書評 レビュー

出てくる男はクズばかり!!そんなクズに負けずにどんどん自分の居場所を切り開いていく碧のたくましさに背中を押された気持ち。食事のシーンが丁寧に描かれているのも良かったです。

Amazonの電子書籍Kindle読み放題キャンペーン

数万冊のKindle書籍が読めるKindle Unlimitedが今なら2ヶ月299円で利用できます!(通常は1ヶ月980円なのでかなりお得です!!)

Kindle unlimitedキャンペーンページはこちら!

また、Amazonのプライム会員なら月¥500で配送料無料やお急ぎ配送などでAmazonが快適に利用出来るだけでなく、動画をみたり、音楽も聴けます!

そして、Prime Readingで毎月数百冊の電子書籍が読み放題です!Kindle Unlimitedに比べると少なめですが、対象書籍は定期的に入れ替わりますし、Kindleはスマホでも読めるので、急に時間が出来て本を忘れた時とか用に数冊、スマホにダウンロードしておくのをオススメです!

Amazonプライム入会はこちら!

書籍情報

著者:寺地はるな
出版社:角川春樹事務所
ジャンル:心にしみる
発売日:2017/03/01
読了日:2019/09/24

内容紹介(Amazonより引用)

恋人の故郷である朝埜市で、蜂蜜園の手伝いを始めることになった碧。蜜蜂たちの暮らしの奥深さを知る日々のなか、十六年前に自分の人生を助けてくれた不思議なできごとを思い出す―。草木がゆたかに花を咲かせる小さな町。

不器用な家族の愛が心にしみる、書き下ろし長篇。

Amazon

Instagram投稿感想

グズでどうしようもない彼氏の地元で 突然養蜂家の手伝いをすることになる碧。

彼氏もその父親も考え方は違えど それぞれ嫌悪感そのものみたいな存在で もう物語の中でちょっと登場するだけで 気持ち悪くなる!!! そんなやつらに全然めげず、 自分のやりたいこと、楽しいことをたくさん見つけて 見ず知らずの土地だったのに どんどん馴染んで自分の根をはって 居場所をつくっていくたくましさに憧れました。 .

ハチミツを使った料理やお菓子はもちろん、 それ以外にも碧が考えたりつくった料理が どれもすごくおいしそうなのと 食事の時間を大切に丁寧に過ごしているのが すごく良かったです。 .

彼氏をはじめとする不愉快すぎるクズ男たちが もやもやした気持ちを連れてくるけれども それ以上に強くたくましく励まされるので 読後は心の底からじんわりと温まる物語です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です