\Amazonファッションタイムセール祭り開催中!エントリーはこちら!/

「活版印刷三日月堂〜海からの手紙〜(著:ほしおさなえ)」の感想。辛い事や切ない事も沢山有るけれど、一つ一つ乗り越える事で前向きで穏やかな気持ちになれる 優しい物語。

活版印刷三日月堂〜海からの手紙〜 ほしおさなえ 読書 感想 書評 レビュー

“三日月堂”の第2弾。文字を通して人とのつながりや新たな出会いがあって4つの物語のすべてが心温まるものです。弓子さんの仕事に対する丁寧で思いやりのあふれる姿が良いなぁ

Amazonの電子書籍Kindle読み放題キャンペーン

数万冊のKindle書籍が読めるKindle Unlimitedが今なら2ヶ月299円で利用できます!(通常は1ヶ月980円なのでかなりお得です!!)

Kindle unlimitedキャンペーンページはこちら!

また、Amazonのプライム会員なら月¥500で配送料無料やお急ぎ配送などでAmazonが快適に利用出来るだけでなく、動画をみたり、音楽も聴けます!

そして、Prime Readingで毎月数百冊の電子書籍が読み放題です!Kindle Unlimitedに比べると少なめですが、対象書籍は定期的に入れ替わりますし、Kindleはスマホでも読めるので、急に時間が出来て本を忘れた時とか用に数冊、スマホにダウンロードしておくのをオススメです!

Amazonプライム入会はこちら!

書籍情報

著者:ほしおさなえ
出版社:ポプラ社
ジャンル:心温まる
発売日:2017/02/03
読了日:2019/11/19

内容紹介(Amazonより引用)

<内容>

小さな活版印刷所「三日月堂」には、今日も悩みを抱えたお客がやってくる。
物静かな店主・弓子が活字を拾い、丁寧に刷り上げるのは、誰かの忘れていた記憶や、言えなかった想い……。活字と言葉の温かみに、優しい涙が流れる感動作。

静岡書店大賞を受賞・ブクログ1位・読書メーター1位など、話題沸騰の人気シリーズ、待望の第二弾!

<もくじ>
ちょうちょうの朗読会
あわゆきのあと
海からの手紙
我らの西部劇

Amazon
活版印刷三日月堂 ほしおさなえ 読書 感想 書評 レビュー「活版印刷三日月堂〜星たちの栞〜(著:ほしおさなえ)」の感想。心がほぐれる優しい時間が過ごせる1冊です。

Instagram投稿感想

生まれてまもなく亡くなった子への 名前だけが記されたファースト名刺や 銅版画と活字が融合した豆本など 作品ごとに依頼したひとの気持ちと 店主の弓子さんの気持ちも強くこもっていて そこがとても素敵でした。

活版印刷を通してそれぞれの主人公が 少しずつ前に進み始める姿が 希望が持てるし救いを感じます。

つらいことや切ないこともたくさんあるけれど ひとつひとつ乗り越えることで 前向きで穏やかな気持ちになれる 優しい物語でした(*´꒳`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です