\Amazonファッションタイムセール祭り開催中!エントリーはこちら!/

よく知る昔話の意外過ぎる展開に どんどん引き込まれます!「むかしむかしあるところに、死体がありました。 (著:青柳碧人)」の感想。

むかしむかしあるところに、死体がありました。 青柳碧人 読書 感想 書評 レビュー

だれもがよく知る昔話がイヤミスに!!クセになるおもしろさでした。やばい一寸法師出てしるしい、桃太郎の鬼退治はもうホラー。読み返して確認しちゃう”つるの倒叙返し”。全部おもしろかったです!

Amazonの電子書籍Kindle読み放題キャンペーン

数万冊のKindle書籍が読めるKindle Unlimitedが今なら2ヶ月299円で利用できます!(通常は1ヶ月980円なのでかなりお得です!!)

Kindle unlimitedキャンペーンページはこちら!

また、Amazonのプライム会員なら月¥500で配送料無料やお急ぎ配送などでAmazonが快適に利用出来るだけでなく、動画をみたり、音楽も聴けます!

そして、Prime Readingで毎月数百冊の電子書籍が読み放題です!Kindle Unlimitedに比べると少なめですが、対象書籍は定期的に入れ替わりますし、Kindleはスマホでも読めるので、急に時間が出来て本を忘れた時とか用に数冊、スマホにダウンロードしておくのをオススメです!

Amazonプライム入会はこちら!

書籍情報

著者:青柳碧人
出版社:双葉社
ジャンル:昔話・ミステリー
発売日:2019/04/17
読了日:2019/11/07

内容紹介(Amazonより引用)

鬼退治。桃太郎って…えっ、そうなの?大きくなあれ。一寸法師が…ヤバすぎる!ここ掘れワンワン埋まっているのは…ええ!?昔ばなし×ミステリ。読めば必ず誰かに話したくなる、驚き連続の作品集!

Amazon

Instagram投稿感想

めちゃめちゃおもしろい日本むかしばなし!
よく知る昔話の意外過ぎる展開に どんどん引き込まれます。

お伽話だからこそありな設定を活かした ミステリーのつくりがどの物語でも最高でした! . 一寸法師と桃太郎はとにかくヤバい。。

英雄からかけ離れた変貌ぶりでした。
物語の構成がおもしろかったのは つるの倒叙がえし!!
一読した後、戻って進んでを繰り返して 確認するほどハマってました( ´□`) .

後味悪いイヤミスだけど 細部まで味わい尽くしたいおもしろさです。

ほかの昔話でも読んでみたい〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です