\Amazonファッションタイムセール祭り開催中!エントリーはこちら!/

「ゆきうさぎのお品書き 白雪姫の焼きりんご(著:小湊悠貴)」の感想。とうとう就職が決まったタマちゃんに心の底からよかったね〜な気持ちになるシリーズ第8巻です!

ゆきうさぎのお品書き 白雪姫の焼きりんご 小湊悠貴 読書 感想 書評 レビュー

タマちゃんと大樹のお互いを思いやる気持ちがあふれすぎて、ずっとほんわかしちゃうシリーズ第8巻。タマちゃんの真目面で何事にも一生懸命なところが大好き。
ゆきうさぎ、安定の癒しです。

Amazonの電子書籍Kindle読み放題キャンペーン

数万冊のKindle書籍が読めるKindle Unlimitedが今なら2ヶ月299円で利用できます!(通常は1ヶ月980円なのでかなりお得です!!)

Kindle unlimitedキャンペーンページはこちら!

また、Amazonのプライム会員なら月¥500で配送料無料やお急ぎ配送などでAmazonが快適に利用出来るだけでなく、動画をみたり、音楽も聴けます!

そして、Prime Readingで毎月数百冊の電子書籍が読み放題です!Kindle Unlimitedに比べると少なめですが、対象書籍は定期的に入れ替わりますし、Kindleはスマホでも読めるので、急に時間が出来て本を忘れた時とか用に数冊、スマホにダウンロードしておくのをオススメです!

Amazonプライム入会はこちら!

書籍情報

著者:小湊悠貴
出版社:集英社
ジャンル:ごはん・ほんわか
発売日:2019/06/21
読了日:2020/01/05

「ゆきうさぎのお品書き」シリーズ

全部で10冊出ていて漫画化もされている人気シリーズです。サブタイトルで何巻目がわかりにくいので要注意です!

ゆきうさぎのお品書き 6時20分の肉じゃが 小湊悠貴 読書 感想 書評 レビュー「ゆきうさぎのお品書き」(著:小湊悠貴)シリーズの感想まとめ

内容紹介(Amazonより引用)

思わぬ急病で教員採用試験を受けられなかった碧。
就職活動をはじめて3カ月、縁あって私立女子高から内定をもらうことができた。 教師だった亡き母に、同じ道を歩むことを報告し、立派な教師になることを誓う。
その後、碧は「ゆきうさぎ」のアルバイトに復帰、恋人で店主・大樹との穏やかな日々が戻ってくる。

鎌倉への紅葉狩り、誕生日プレゼントの交換、ほんわかとした幸せに包まれていたある日――。

老舗旅館の女将で大樹の祖母・葉月が訪ねてくる。ふたりが交際していることを知った葉月は、碧の出勤日にあわせて来店。 「翡翠ナス」をリクエストするけれど、厳格なたたずまいの葉月に碧はすっかり萎縮してしまい……!?

Amazon

Instagram投稿感想

とうとう就職が決まったたまちゃんに 心の底からよかったね〜な気持ちになる ゆきうさぎシリーズ第8巻です!

1巻のときはろくなもの食べてなくてサプリメントでどうにかしのいでいたような状態だったので ゆきうさぎと出会って元気になって、たらふく食べるキャラ(でも太らない!)となって本当によかった〜(*´꒳`*)と改めて思い返しました。

大樹とたまちゃんの幸せそうな姿に 読んでるこっちが幸せになれちゃう 本当に癒される2人です。
たまちゃんが社会人になっても 良い関係を続けていってくれますように〜 と、今後の展開に願っております♡

心がぽかぽかするような大好きな物語です。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です